ハッピーバースでおめでとう

2011/09/29

t f B! P L


きょうは友人の尚人の誕生日。

僕はおっぽ、明晃と一緒に
おっぽ宅でバースデーパーティを
開こうと企画しました。

尚人にはなにも知らせず、
バンドの打ち合わせとでも
言っておきます。

パーティのはじまりに、
まず尚人がおっぽ宅の
ピンポンを押す。

「開いてるからなかに入って」

尚人、なかに入る。

クラッカー連発!
ハッピーバースデー!!

っていう
ちょっとしたサプライズを
演出しようと目論みました。

そうと決まれば早速
作戦開始です!

まず僕が尚人にメール、
12時におっぽん家に来て、
ついでにお昼食べよ、
と連絡を入れます。

クラッカーも用意し、
部屋のなかにはケーキ、
お昼ご飯、そしてプレゼントが!

僕らは約束の時間が来るのを
いまかいまかと待ちます。

11時半。


玄関「ピンポーン」


玄関のベルが鳴りました。

明晃「え、早くね?」

おっぽ「尚人がこんな早く来る?」

僕「30分遅刻が当たり前なのに?」

そうです。
尚人は遅刻常習犯。
30分早く来るなんて、
サプライズがバレたのでしょうか。
不安です。

でも来てしまったものはしょうがない。
僕らはあわててクラッカーを準備。
玄関待機につきます。

おっぽ「カギ開いてるから
    なか入ってくださいー」

玄関「ガチャ」





「「「ハッピー
   バースデー!!!」」」





ヒュー!ヒューイェーイ!!
ヤッフー!ヘイヘーイ!!
パンッ!パパン!!パパパン!!
↑クラッカー鳴らす音





「「「おめで………」」」




「「「……」」」



「「「…」」」






「あのー、佐川急便ですけどー」






宅配便でした。



おっぽ「あ、はい。印鑑ですね」



あろうことか、
宅配の兄ちゃんを
3人で盛大に祝ってしまったという
正真正銘のサプライズ「驚き」が
起こってしまいました(あっちもこっちも)。

その後は宅配便の兄ちゃんが
笑いを堪えるのを見送ったあと、
なぜきのうAmazonのお急ぎ便を
注文してしまったのかと、
おっぽを糾弾する会がはじまりました。

おっぽ「だってルナs「空気読めや」

おっぽ「だってもう発売b「空気読めや」

おっぽ「一日でも早く欲s「空気読めや」


空気を読んだところで
どうしようもないことは
僕らもわかってはいたのですが
ほかに言葉が思い浮かばなかったので
もう彼にはKY男になってもらいました。



尚人は無事に12時に到着。
クラッカーを使い切ってしまったので。
やむを得ずアカペラハッピバースデを
唄うはめになりました。

事情を説明すると、爆笑しながら
「その話が最高のプレゼントwww」
と言ってくれたので、
まぁこれでよかったと思います。

宅配の兄ちゃんは、きっときょう一日
ごきげんだったことだろうと思います。
なにせなんの理由もなく見知らぬ青年3人に
祝ってもらったのですからね!





ちくしょう、クラッカー代返せこのやろう…。

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
好きな言葉は「アイスクリーム4割引」、嫌いな言葉は「ハーゲンダッツは対象外」です。趣味はドラえもん考察。読売ジャイアンツのファン。高2のとき現代文の全国模試で1位に輝くも、数学に関しては7の段があやしいレベル。

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ