雨あがり許し隊

2013/07/16

t f B! P L
ベープと虫コナーズに蚊がとまりましたという報告をいまここでさせていただきますね! こんにちはれおです。



店を出ると、そこは雨でした。


雪国だったらテンションもそこそこにあがったと思うんだけどね、土砂降り。このときの僕のあせりとその理由を順を追って説明したいと思う。

まず時刻は12:30からはじまる。その日は雨の予報は出ておらず、もっとも季節的に通り雨きそうだなってわかりそうなものだけど、とにかく傘をもたずに出かけたわけ。ショッピングモールにね、昼食をとりにね。

僕は14:00からひとと会う約束してて、13:25分のバスに乗って駅前に行けば間にあうはずだった。昼食をとりがてら、お金おろしたり、必要な文房具を買ったり(ボールペンが切れたのだよ)、あとはまぁ本屋ブラブラしたり無意味にヴィレヴァン寄ったりして時間つぶそうと考えてたわけ。

ショッピングモールの前にバス停があるから5分まえ行動と思って13:20に店を出たと。くりかえすけど僕の乗るバスは25分にくる。完ぺきな時間厳守だと思った。ドアの外の大雨を見るまでは。

写メ撮っときゃよかったってあとで後悔したんだけど、ヤバかったよ、雨。無理だと思った。2秒でも外に出たら脱獄してきたアンディ・デュフレーンを地でいけるような降りっぷりだった。

アンディ・デュフレーン


で、このとき僕トートバッグを提げてたわけ。口が閉まらないタイプのヤツ。しかもなかにはノートとか手帳とかの濡れたら困る系の紙製品をはじめ、イカれるとやっかいな通帳、なかなか手に入りにくい洋書、果ては一眼レフカメラ等々、まぁあたりまえだけど雨にさらしたらとんでもないことになるモノばっかりが入ってて、こんなもんをカバンの口開けて土砂降りのなかにくりだそうものならひとことでいうと「絶望」だね。

でも今日会うひとってのはあんまし遅れるとアレなひとなので、いそいで雨がやまないかと待った。10秒後に、そんなこと待ってたら時間がきちまうと思ってやめた。傘を買おうと。痛い出費だけど傘を買おうと。

ただ、なにせ広いショッピングモールだから傘売り場がわからん。しかもコンビニじゃないんだからビニ傘なんて安価な間に合わせものは売ってない。探しまわってようやく見つけて買った傘、2,600円。

バカじゃねえのってひとりごちながら出口をふたたび目指したわけ。その途中に時計を見たと。13:32。くりかえす、13時32分。

行っちゃってるよね、バス。「うあん」っていうよくわからない吐息が口からもれながらも、まぁ傘買ったし、最悪13:45にもっかいくるバスに乗ればなんとか…、うん、なんとか。

もっともここまでくると、みなさん想像してもらえればいいんだけども、僕が傘売り場さがして傘買ってバスを逃してるあいだに、雨あがってたよね。

通り雨じゃん。ちょっと考えればわかるじゃん。でもそんな余裕なかったのだよ。しかたないから45分のバスに乗って、駅前についたのが13:57。あと3分。そのひとと会う場所まで10分はかかる。

まぁダッシュすればいけるだろうと。

そう思ったわけ。だてにテニスやってなかったし。トートバッグ肩にしっかりかためて走ったわけですよ。もうこの4,5年は出したことのない勢いで。走った。たぶん1分半くらいだったね、息きらしてちょっとタンマってなるまで。

無理だったわ。無謀な試みだった。けっきょく5分遅刻して汗だくで呼吸を激☆乱しながら到着したと。で、まぁその会うひとってのが外国人の方なんだけど、驚かれたね。「いっつもあなたパンクチュアル(時間厳守)だから」って。ありがたいことにエアコン&扇風機&冷たいサイダーで迎えてくれたわけだけど、あーあせった。

今回の誤算は天気を見誤ったことと、体力を見誤ったことなわけだけど、傘代、痛い。もっともこの場合に言えることがひとつある。


雨降ってた段階で遅れる旨の電話すればよかったのはたしかである。

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
好きな言葉は「アイスクリーム4割引」、嫌いな言葉は「ハーゲンダッツは対象外」です。趣味はドラえもん考察。読売ジャイアンツのファン。高2のとき現代文の全国模試で1位に輝くも、数学に関しては7の段があやしいレベル。

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ