AOIくんとIZUMIさんのはなし

2018/10/26

t f B! P L
先日読み終えた『西洋甲冑入門』によると、馬上鎧は馬具と組合せて使うことを前提としており、座ると隠れる尻と太腿の裏側には装甲がない。鞍で守られる股間部分も空いている。つまり、騎士の局部は無防備である。

なんのこっちゃ。

スーパーの入り口で、ゆるキャラっぽい着ぐるみが通るひとに近付いてなにかやってるんだけど、僕はそういうの苦手なので入れずに入り口を遠巻きに見てたんだけど。あの着ぐるみはスーパーのイメージキャラクターかなにかなのだろうけど、なんというか、かわいくないというか。いや、かわいくないと言ったら失言になるので言い改めるが、魅力がないというか。いやいや、魅力はきっとあるんだろうけど、その、怖いというか。スパッツみたいなものを履く足のフォルムが完全に成人男性だったし。なんか、近寄ったら殺されるというか。

スーパーで買いたいものは友人のあおいくんに頼んで27歳のおつかいを済ませたところで、本日はあおいくんのご実家に帰省だ。道中、近鉄名古屋線にて、高校生たちの「ビートルズってバンド知ってる? 親父に教えてもらったんだけど、メッチャいいんだわ」「名前だけなら聞いたことあるなぁ」「つぎライブあったら絶対行きたいわ」「ふ〜ん。俺も聴こっかな。新譜は出してんの?」という会話に、若年ビートルマニアの僕とあおいくんが絶句する事案が発生。感性が豊かなのだろうが、イマドキの高校生なら即座にウェブで検索するだろうに。いや、イマドキの高校生なら、普通ビートルズに興味なんて示さないが。

電車内では、となりに座ってる元気な老夫婦が向かいの座席の赤ちゃんにギャン絡みしてて、お母さんは赤ちゃんの手を持ってバイバーイて振ったりしつつもやや苦笑いだったんだけど、乗り換えのときチラッとみたらおばあさんのほうだけ車内に残ってて思わず(ババァソロやったん!?!?)て聞きそうになった。なんというか、夫婦ちゃうん?? えー、てかめっちゃ盛り上がってたし、見た感じめっちゃ合ってるし、付き合っちゃいーや、えー、てかめっちゃいいと思うホンマ〜。って僕のなかの女子高生が混沌のお節介を働いてた。

突然だが人生とは「好き」を集める旅なのだとあおいくんの姉のいずみさんは言う。嫌いなものに目を向けて、嫌なものと向き合って、そうやって過ごすひとときに彼女はたいそう辟易するらしい。ショタが高じて町内少年相撲大会の行司までやってるいずみさんが言うのだから、人生クレイジージャーニー。そんなスーパークレイジートラベラーいずみさんが旅行のときに重宝するのは意外にも「カラビナ」らしい。わりと普通である。「どこでも引っかけられて便利よ」だそう。はぁ、そうですか。

いずみさんといえば美容師だ。地元に根付いてヘアサロンを営んでいる。最近すこしだけ髪が伸びてきたので、いずみさんがスキバサミで梳いてくれることになった。切られてる最中「耳が邪魔なんだよなあ〜」「耳さえなけりゃもっとここをこう…」「耳がな〜」って何回も言われてて、これ絶対いずみさんに耳切り落とされる流れだろと思ってお尻に力が入り続けた。結果、耳は切り落とされなかったけどいまかなりお尻が痛い。

あおいくんのご実家を出るときメイトーの「かぼちゃプリン」をお土産としてたらふく持たせてくれたので、いずみさんには感謝してる。メイトーのプリンといえば、カラメルが入っていないなめらかプリンにたいして物足りなさを感じていたんだけど、かぼちゃプリンにはかなりの比重でカラメル入ってて「へー…カラメル、作れたんだ…」って嫌味な彼女みたいな台詞が口を突いて出た。「嫌味な彼女みたいだね」とは、いずみさんにも言われた。

帰りにあおいくんと寄ったカラオケ屋のトイレで、デスノートのリュークのコスプレした兄ちゃんが用を足したあと身震いしてんのにも幻滅なのに、手を丁寧に洗って「あれ? このハンドドライヤー反応しませんね?」とか聞いてくるもんだから、もう死神感ゼロ。

そのあとの駅では、バットマンコスチュームの男が「いやマジでもう終電ないんだって!! 迎えに来てくれよおおぉぉ〜頼むよぉぉー……はぁ? この歳でオールはキツイってぇー!」と電話で懇願してて、ゴッサムシティを守った男の面影がどこにもなかった。バットモービルでせいぜい帰れよ。

やぁ、ハッピーハロウィン。お菓子をくれなきゃイタズラするぞ。ちなみにハロウィンはもともとケルトの文化で死者の魂を供養する催しだから、マリオとかプリキュアとかはどうかと思うものの、スパイダーマン(蜘蛛)やバットマン(蝙蝠)や魔女といった、通俗的に死に近いとされるものに仮装することはあながち間違いではないらしい。僕はボタンを押し忘れ、来るはずもないエレベーターを大人しく待っていたよ。

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
好きな言葉は「アイスクリーム4割引」、嫌いな言葉は「ハーゲンダッツは対象外」です。趣味はドラえもん考察。読売ジャイアンツのファン。高2のとき現代文の全国模試で1位に輝くも、数学に関しては7の段があやしいレベル。

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ